お菓子さんの商品開発会議

「八雲町 くら屋菓子舗」さん経営指導

今日は早朝に釧路を出て13時から八雲町の老舗菓子店の「くら屋菓子舗」さんで経営指導を行いました
先月に引き続きお菓子屋さんの商品開発やブランド力向上の戦略をたててきました
今日、一番伝えたい事は
「大切なのはヒット商品をつくることではなくヒット商品から得る企業ブランドの確立」
そこの理解をしっかりすることで企業戦略が大きく変わってくるのでブレない強い企業をつくることができます

企業ブランドの確立

みなさん勘違いされている事があるとおもいます
いつも経営指導をしていて思うのですが
ブランドの認識が基本的に違うと思います
よく「ブランディング」なんて言葉を聞くことがあり質問します
「あなたのブランド価値はなんですか?」
そういうとみんな頭を悩ませます

そう!自分自身がよくブランドの認識が無いのに
「自社ブランド」という言葉がでてくる

それはブランド=名前「企業名、商品名」という大きな勘違いから生まれてくるものなのかもしれません

ブランドとは信頼「品質(クォリティー)安心感、満足度 等」を意味します
そこを理解しない商品開発や発展はとても怖いと思います

商品を作る前に今一度、自社の価値を考えて
「ブランド」を理解することが大切かもしれません

今日はそんなお手伝いをさせていただきました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です