昆布森小学校・中学校に感謝

昆布森小学校へ感謝の気持ちを伝えに行ってきました

今日は昆布森漁業協同組合青年部の能登 崇部長と一緒に昆布森小学校へ行ってきました
昨年11月に昆布森小学校・中学校の子ども達と一緒にこんぶぶたまんの新キャラを考えて
もらいました

↑昨年11月の様子
↑昨年11月のようす

んばってたくさん協力してくれた子ども達にお礼を伝えたい
そして、できあがった「昆布森こんぶぶたまん」を食べてもらいたいということで行ってきました
昆布森小学校・中学校・先生 みなさんに「こんぶぶたまん」「昆布森アイス」をプレゼントさせていただきました


子ども達がデザインしてくれたキャラをパッケージ化して子ども達の夢を形にすることができました
みんなの力で「こんぶぶたまん」は現在4000個以上!
「昆布森愛す」は3000個以上の販売をすることができました
でもまだまだこれから!
たくさんの方にこの商品を食べてもらい釧路町昆布森をしっていただく
それがほんとの目的です
道のりはまだまだ遠いですが子ども達が大きくなった時の故郷、昆布森がもっとたくさんの方にしっていただけるようにまだまだ頑張っていきたいと思います

最近、思うのですが自分たちだけで先に進むのはとても簡単ですが地域を支えてくれる若者を支え育てながら一緒に進むことはとても難しい、、、
でも、とても楽しいです僕はこれからも人を大切に育て一緒に歩みながら「食」を通じて子ども達と共に地域を支えていきたいとおもいます

小学校訪問の様子をyoutube動画に収めました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です