別保小学校食育授業

別保小学校

先日、釧路町別保小学校の6年生を対象に食の授業を行いました

昨年に引き続き釧路町別保小学校さんにお世話になりました
授業のお話を釧路町教育委員会さんからいただき自由に2時間授業をして欲しいとこのとでしたので
せっかく食に携わる仕事をさせていただいているので

**釧路地域の食についてお話させていただきました**

IMG 4564

釧路地域にある食のお話
釧路町の魚・野菜など
そして昆布森のこんぶや鮭・牡蠣など

釧路管内にある美味しい食材の話や生産者さんの想い
僕たちのような加工している人達の話もしました

IMG 4425

そして、もちろんお肉のお話も
お肉を実際に見るのはスーパーさんとかで売られているパックだとおもいますが
その前の状態を見てもらいました

IMG 4565

鶴居村産の三恵豚を1頭分もっていきました
べての部位を持って行って子ども達に説明して実際に持ってもらったり
触ってもらったりしてお肉の大きさや肉質をしってもらいました

IMG 1169

子ども達も初めて見るブロックのお肉にわいわい楽しそう

実際にお肉をカットしてもらったり
ラップしてもらったりと様々な体験授業をしてもらいました

すべての部位について詳しく話しをして
どういう料理にすると美味しいのか?
どう調理するといいのか?
いろんな質問も交えてお話させていただきました

その後はお楽しみの
調理実習・・・

IMG 1176

オリジナル豚肉じんぎすかんやハンバーグを作ってもらいました

IMG 1196

なかなかの手際で調理していく子ども達
とっても楽しそうで良かったです

食ってやっぱり楽しい物ですよね
その食をもっと知ってもらいたいですし
北海道の食
道東の食
釧路の食をもっともっと身近にしってもらい食べてもらいたいと思いました

子ども達とっても楽しく授業を受けてくれてよかったーー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

北海道釧路で食品小売店・食肉加工店・食品加工所を経営しています。地元高校を卒業後、実家の酒店を継ぐために有名地酒販売店で修行後にアルバイト生活を経て地元へ戻り地元スーパー入社、生鮮部門を担当したのち家業である兼芳新潟屋前商店へ入社。幅広く『食』を取扱いお客様のご要望を形にする!という信念のもと日々、走りまわって仕事を楽しんでいる41歳です。      (1978年2月2日生まれ)